おみそしるブログ

アマノフーズなめこおみそしるぬめりまで忠実に再現!

Posted by Yujiro Sakaki
on 2017年5月17日

アマノフーズの豚汁に続いて2杯目、なめこのおみそしるをいただきました。

減塩なめこ赤だしいつものおみそしる。飲んでみると、減塩感はまったくなかったですね。50%カットでもいけるんじゃないかとも思いましたが、それではいきましょう。

切り口はこちらです。

写真のように袋詰されているので、表紙を上にカットしましょう。

続いて、お椀に入れます。

お湯を注ぎましょう。

よく混ぜましょう。

乾燥しているなめこなので、すこし置かないと駄目かなと思いましたが、すぐにぬめりけのあるリアルなめこになりました。

子どものころ、このぬめりけのあるなめこがあまり好きではありませんでした。

なめくじのように全身がぬるぬるしているきのこです。子どもの自分としては、どうもそれを受け入れることができなかったのですが、はてはて、いつから抵抗なく飲めるようになったのか、記憶がありません。

乾燥状態からぬめりけのあるなめこを生成する、アマノフーズさんのなめこ赤だしおみそしる。ぜひ、その技術に感動しながらお試しください!

Amazonで購入できます!

即席おみそしる#007

Post a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*