おみそしるブログ

旭松食品の「あさり」は、あんしんおいしいおみそしる。

Posted by Yujiro Sakaki
on 2017年5月19日

ブログ初の「あさり」おみそしる! 旨味のあるおみそしるです!

即席おみそしるだと、あまり手に取らないな……理由はのちほど。それでは作っていきましょう。中身を取り出すと、あさりは5つ入っています。

具の袋にあさり汁が入っているので、こぼさないよう気をつけましょう。

具を入れます。

海の香りがしてきそうです。続いて、袋をカット。旭松食品さんの袋は、どうも切りづらい。切り口は重要です。

調理みその袋を丸めながら、お味噌を入れていきましょう。

豚汁同様、手がべちゃべちゃになりそうなので、ゴミはそのままにします。

お湯を注いでいきましょう。

おみそを混ぜて、できあがり! これを移していきましょう。

移すと、なんとあさりが……かきまぜたときに、殻から出てしまいましたね。

残らず入れて、完成です。とってもおいしそうですね!

即席おみそしるの中では、ずば抜けて「あんしん」レベルの高いおみそしるでした。やはり海産物のお味噌汁というものは、いつだって素晴らしい。

ただ、これを昼食時に選ぶかというと、どうしてもこれが残るため、即席チョイスとしては無意識レベルで選ばない気がしました。

これとは殻ね。

かといって、殻の無いあさりおみそしるもよろしくないので、難しいところ。あさりおみそしるの貝殻問題ですね。

旭松食品さんのおみそしるは2杯目なのですが、なかなかレベルが高い。ぜひ、おすすめしたいおみそしるです!

即席おみそしる#009

Post a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*