おみそしるブログ

つきぢ田村監修「蟹」の料亭のおみそしる絶品すぎる。

Posted by Yujiro Sakaki
on 2017年5月27日

昨日、デパートに行ったのでおみそしるコーナーに行き、近所のスーパーには置いていないこちらを購入しました。

日本料理つきぢ田村のおみそしる。まだ食べたことない(まだ頂けるような器でもないので)ので、カバージャケットで「絶対においしいだろう」という予測はつくのですが、果たしてどこまでおいしいのか? 試してみました。

蟹のおみそしるです。ですので、甲殻類アレルギーの方はご注意ください。

それでは開封していきましょう。表紙の写真を上にしてカットしてください。でないと、こぼれます。

お椀に乾燥した固形を入れていきましょう。ちょっと粉々になっていました。

お湯を注いでいきます。

ふわっと蟹の香りがしてきますね。そしてネギが踊りだします。

混ぜたら、蟹を確認しましょう。しっかりと身が入っているのを確認できます。

具材はこの蟹とネギのみ。飲んでみると、しっかりと蟹の出汁が効いていて、非常に、非常に贅沢なお味噌汁でした。もし炊きたての御飯があったら、3杯は食べてしまうほどおいしいおみそしるでした。

お湯を注ぐだけで、ここまでの味を引き出せるとは、さすがつきぢ田村監修です。早く食べに行ける身分になりたいですね。

Amazonで購入できます!

即席おみそしる#015

Post a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*