おみそしるブログ

シンガポール出張、そこで見かけたおみそしるたち。

Posted by Yujiro Sakaki
on 2017年6月9日

シンガポール出張です。おみそしるブログ管理人として、仕事の合間に探してきました。

シンガポールのセブンイレブンで見つけたのは、ハナマルキの「とうふ」とマルコメ「野菜を食べる」おみそしる! ありがとうハナマルキ! ありがとうマルコメ!

通貨は1ドル80円ちょっとなので、2ドル50セントだと約200円ぐらい。日本より少し割高程度。輸送費を考えると、破格かもしれません。

シンガポール在住の方で、おみそしるを飲みたくなったら、日本で製造されたものがそのまま輸入されているので、これはおすすめですね!


フードコートでのおみそしる

さてさて、もちろん注視して探さないとおみそしると遭遇することはなかったのですが、2日目に肉が食べたくなり、フードコートで日本にもあるペッパー肉ライスを食べました。

すると、おみそしるが付いてきたのです! ありがとう株式会社ペッパーフードサービス! ありがとう一瀬社長!

シンガポールでおみそしる! わいわい!

しかし、どうせ味なんか海外仕様だろう! とバカにしていたのですが、飲んでみると……

うまい。

どこのおみそしるか、まだみそしるソムリエにらなっていないのですが、永谷園のおみそしる、あさげに味が似ていました。

日本のあんしんおいしいおみそしるですね。松屋のおみそしるを例にしてしまうと、これはもう雲泥の差です。しっかり全部飲ませていただきました。


ホテルでのおみそしる

シンガポール、しっかりジャパニーズおみそしるが根付いているのかぁと思ったのですが、今回お世話になったウェスティンホテルのおみそしるはどうでしょう?

キャセロールのお鍋で作られた高級おみそしるです。MISOSOUOP。

むう。ここは海外仕様。わかめのサイズが出汁をとる昆布と間違えているのかというくらいでかい。

味も、わかめでしか出汁を取っていないのか、あんしんおいしいおみそしるではありませんでした。あのペッパー肉ライスのセットで付いていたおみそしるは、格上でしたね。

出会ったおみそしるはこれだけ、以上です。シンガポール出張中は、チキンライスやラクサをもりもり食べた管理人でした。

日本に帰国後、またおみそしるブログを再開します。引き続き、よろしくお願いします!

Post a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*